ブラック企業が社会問題になり
個人的には良い流れではないかと思います
 

従業員は正社員もアルバイト・パートも経営者の為に働いているわけではなく
あくまでも労働力を提供しその対価を会社から貰っているわけです
 

会社はやはり社会的責任があるのが当然で
経営者が私利私欲のため罵詈雑言を浴びせ、働かせられるだけ働かせる
のはやはり社会において存在する意味はないと私は思います
 

そんな企業はなくても代わりの会社はたくさんあるわけですから
今度、労働局がブラック企業の名前を公表するのは
とても良い事だと思います
 

まず最初の一歩なのでいたらない点があるでしょうが
今後は中小零細企業までその対象を広げ
注意喚起を促すことはとても意義のあることではないでしょうか
 

日本は性善説を前提にしていますが
今の世の中悪い奴らがゴマンといるわけですから
悪い奴らが得をするそんな風潮は絶対蔓延らせてはいけません
 

正社員だけではなく学生のアルバイトも
ブラック企業でバイトをし無理矢理シフトを入れられ
授業に行けないとか言われ問題になっていますが
 

やはりそれは地方に多いケースなのではないでしょうか
都心では人手不足の為、時給は以前に比べ上がっていますし
アルバイトの求人広告も増えているようです
都心ではそんな無理をさせるとすぐに辞めて来なくなってしまうでしょうから
どうしても雇用はバランスですから
地方のアルバイト先がなくてでも働かなくてはいけない
苦学生に皺寄せがいってるのでしょう

 
アルバイトの求人まとめて探せるジョブウォーカー

鍋というと大勢でつついて食べるというイメージが強いですよね
家族団らんで鍋をつつくシーンなどを、テレビなどでよく見ますし
実際に家では家族で鍋を囲むって事も多いのではないでしょうか?
 

冬場になると、居酒屋さんのいろいろな種類のメニューが出てきて
アルバイトの方が忙しそうにあちこちのテーブルに運んでいるっていうイメージがあります
 

最近では、本当かどうかわかりませんが、お一人様というのが流行っていて
鍋も注文は2人前から可能という様な場合でも
一人でお店へ行って、2人前を食べる方もいるという話を聞くこともあります
 

さらに、一人鍋専用の1人前のポーションタイプのものまで出来たようですね
使い切りタイプだと、確かに一人前だと、簡単にできるというのも利点ですし
食べきれなくなって捨ててしまうなんて事もなくなるので便利かもしれませんね

 
とんこつしょう油味、キムチ、寄せ鍋、塩鍋など色々な味の種類もあるようなので
毎日、日替わりで楽しむ事も出来るので、一人暮らしだとよく腐らせてしまう野菜なども順調に使えるので
ある意味一人鍋は経済的にも助かる可能性もありますし
そして何より一人暮らしだと不足しがちな野菜をとることができるのが
一番良いポイントかもしれません

寝る時って布団で寝ますか?
それともベットで寝ますか?
ベットの場合は敷布団はひかないんでしょうが
それ以外は基本的に、布団で寝るのと大きな違いはありませんよね?
 

中には、ベッドのマットレスの上に敷布団をひいて
寝る方もいらっしゃる事かと思いますが
基本的にはマットレスにカバーなどをつけて
それのうえに身体を乗せて寝るという形になりますよね
布団の場合は布団を敷いて寝るという事ですよね
 

布団は掛け布団も敷布団も干すことができるのっていいですよね
どちらもふっくらして、太陽の匂いがするのって
何か幸せな気分になりませんか?
太陽の光を浴びているってやっぱりいいことなんだなって思う瞬間ですね
 

ベッドを使っていると外に干すことができないので
ダニ防止のために布団乾燥機を利用する人が多いでしょうが
電気代がどうしても気になってしまします
そう考えると布団はとても機能的な寝具といえます
 

真夏に外の仕事やアルバイト、運動などをすると暑くてたまりませんが
冬場は外も寒いですが、太陽が出ていれば日なたは多少は
寒さは和らいでいるって印象がありますよね
 

冬になると布団で寝るときに寒いんだけど
しばらくするともう出れなくなるくらい
敷布団と掛け布団が温かくなるのがいいですよね